*--ノノ*^ー^) < 亀井絵里でしたぁ〜! 最近の投稿--*

2009年10月16日

20091012FIVE STARS#1

[出演]
ノノ*c| ・e・) : 新垣里沙
ノノ*^ー^) : 亀井絵里

*-----オープニング-----*

ノノ*c| ・e・)「輝く星を目指す5組が、日替わりで5つ星にこだわったトークと音楽をお送りしていく、InterFM FIVE STARS!
ノノ*^ー^)「ハーイ!
ノノ*c| ・e・)「皆さん…

ノノ*^ー^)「こん…
ノノ*c| ・e・)「お待たせ〜♪

ノノ*c| ・e・)「なんで今更"こんばんわ"っていうの?
ノノ*^ー^)「違うよ!今日は…
ノノ*c| ・e・)「今まで"お待たせ"でやってきたのに!
ノノ*^ー^)「そう思ったよね〜♪うんでもね…うん…言ってやったんだ…
ノノ*c| ・e・)「皆さん…
ノノ*^ー^)
ノノ*c| ・e・)「お待たせ〜♪
ノノ*c| ・e・)「FIVE STARS始まりましたよ、深夜24時でございます。もう24時を回って…ここで皆さん目をさまして!
ノノ*^ー^)「さまして!!!
ノノ*c| ・e・)「私たちの声で元気を出して!
ノノ*^ー^)「はい!
ノノ*c| ・e・)「さぁ〜いきますよ〜!えぇモーニング娘。の新垣里沙と…
ノノ*^ー^)「亀井絵里!
ノノ*c| ・e・)
ノノ*^ー^)「でーす!

【テーマ : シャーペンの上に付いてる小さい消しゴムについて】
ノノ*^ー^)「この前、新品の消しゴムを使われるのが嫌だみたいな事をガキはん言ってましたよね。そこで2人に質問なんですけど、シャーペンの上に付いてる小さい消しゴムは使ってしまう派ですか?それとも絶対に使わない派ですか?
ノノ*c| ・e・)「そうですねーあのねーホントにピンチの時以外は使わない!!分かる?
ノノ*^ー^)「じゃあ使わない派ってことでしょ?
ノノ*c| ・e・)「はい!出来れば使いたくない派です。でもテストとかでさぁ例えば…"消しゴムヤバ…忘れちゃった…"とか、消しゴムポンと落としたとか…あれテスト中って自分で拾っちゃダメじゃないですか、カンニングに入っちゃうじゃん
ノノ*^ー^)「そうそう…
ノノ*c| ・e・)「だからそう言うときはもう"はぁ…"と思いながらね、上のキャップをはずしーの…使う訳よ!ごめんね〜と思いながら…
ノノ*^ー^)「それ…その時しか使わないんだー
ノノ*c| ・e・)「そう!ピンチの時にしかね〜使わないよん!
ノノ*^ー^)「なんかケチいよ、それ〜!なんで〜?もう分かんない!
ノノ*c| ・e・)「だってね、知ってる?あそこの消しゴムを変に使っちゃうと、あのー芯を入れるときに抜けないのよ!
ノノ*^ー^)「あー!たしかに!
ノノ*c| ・e・)「あのー針とかでね1回さして、ポンと抜かないと…ホント後悔するのよ
ノノ*^ー^)「うっそ!めんどくさー!
ノノ*c| ・e・)「じゃあどうするの?カメは?
ノノ*^ー^)「えっ?考えたこともない!そういう事
ノノ*c| ・e・)「使っちゃうって事?
ノノ*^ー^)「うん、だから普通にあったら使うし、そういう使う派とか使わない派とか考えたことがないです
ノノ*c| ・e・)「うんまぁテキトーって事ですね。こだわりがないってことですね
ノノ*^ー^)「そこに…着目点を置いたことが一切無い!

ノノ*c| ・e・)「私も使わない派ですから…うん使わないで行こうよ!
ノノ*^ー^)「だってよ♪
ノノ*c| ・e・)「ピンチの時以外は…
ノノ*^ー^)「オッケーよ!

*-----1曲目:モーニング娘。「気まぐれプリンセス」-----*

ノノ*c| ・e・)「行くよん♪
ノノ*^ー^)「はーい!
ノノ*c| ・e・)「メッセージを…
ノノ*^ー^)
ノノ*c| ・e・)「読んじゃおう!
ノノ*^ー^)「気まぐれ〜♪

【テーマ : 今と昔の苦手なモノ、得意なモノ】
ノノ*^ー^)「私、亀井絵里…昔アボガドさんが…もー大の大の大の嫌いだったの!
ノノ*c| ・e・)「あーね!嫌いだったね
ノノ*^ー^)「もうホントになんで?って、たぶん…ピクルスが嫌いな人と同じ感覚だと思う。"なんでここに入っちゃってるの?"みたいな。これさえ無ければ、ガブッていけたのに…
ノノ*c| ・e・)「カメはピクルスはOKなの?
ノノ*^ー^)「オッケー!ピクルスが嫌いな人ってさ、もうさ…ハンバーガーの中もさ、ちょっとでも入ってるとってあるじゃないですか。そういう感覚と一緒!
ノノ*c| ・e・)「私それなのよ
ノノ*^ー^)「まだ!?
ノノ*c| ・e・)「なによ!?その上から目線!"まだ!?"ってなによ〜!
ノノ*^ー^)「まだだってよ〜聞きました?皆さん
ノノ*c| ・e・)「でもホントピクルスは私は嫌いだけど、でハンバーガーも絶対抜くし、ちょっとでも刻まれて入ってても"うぇ〜ピクルス〜"とか思うけど、アボガドは好きよ
ノノ*^ー^)「アボガドは好きだよね!絵里ももう全くその真逆なんですよ…ってあー真逆じゃね〜!…ガキさんとアボガドは一緒だけど、ピクルスは好きだけどそういう感覚と一緒!
ノノ*c| ・e・)「分かる!なんかちょっとでも入ってると嫌なんでしょ?
ノノ*^ー^)「そう!"なんでそこに入っちゃうの?"って所に入ってる…ポイント的なもの
ノノ*c| ・e・)「でもすごいね、今じゃ好きなんだもんね
ノノ*^ー^)「今もう大好き♪
ノノ*c| ・e・)「でもカメがね〜アボガドを食べられるようになってから、一緒にご飯行って楽しみが1個増えるよね。やっぱりアボガドを食べられないとアボガド料理を頼むって事になったら、二人だと私1人で食べることになるから、やっぱりね〜大人になってくれましたよ
ノノ*^ー^)「もう女子になった感じ!女子アボガド大好きでしょ!
ノノ*c| ・e・)「大好きだね〜アボガドちょっと流行ったもんね、一時期ね
ノノ*^ー^)「いいよ♪

ノノ*c| ・e・)「…あとはね、穴子の白焼き?
ノノ*^ー^)「あーもう無理!
ノノ*c| ・e・)「とかも、私もそう!"あーもう無理!"とかそういう感じだったの、前は。見ただけでとか"穴子"とか聞くだけでこうなんか…
ノノ*^ー^)「あ、もう無理!無理!
ノノ*c| ・e・)「ね、穴子が泳いでる感じ?
ノノ*^ー^)「あーもう無理、無理
ノノ*c| ・e・)「なんかを想像付くんだけど、そうじゃなくて…美味しいのよ!穴子の白焼きが!
ノノ*^ー^)「あーもう無理、無理、無理…ホントに〜
ノノ*c| ・e・)「パパはね…ホントの穴子の白焼きの食べ方は〜とか言って、あのー醤油とかかけずにわさびだけをこう乗せて、巻いて食べるんですって、あと塩と
ノノ*^ー^)「えぇ〜!?
ノノ*c| ・e・)「マジ超おいしいから!
ノノ*^ー^)「えー分かんなぁーそれは、スベらんなー
ノノ*c| ・e・)「それをちょっと試してみて!
ノノ*^ー^)「分かった!いつかね!
ノノ*c| ・e・)「うん、私そんな感じですよ。二十歳になってね〜食べれるモノが増えました、若干!
ノノ*^ー^)「大人になったじゃん!
ノノ*c| ・e・)「そう!おいしいよね
ノノ*^ー^)「いいじゃん!いいじゃん!

【テーマ :「田中っち」の理由】
ノノ*c| ・e・)「なんかみんな"れいな、れいな"って読んでて、私だけ"田中っち"とか…さゆみんの事もなんか"さゆ、さゆ"って愛ちゃんとかもカメも呼ぶんだけど、私は"さゆみん"って呼ぶんですけど…なんかね呼び捨てにするのが心痛いって分からないけど…なんか言いづらいんですよ、私!
ノノ*^ー^)「あ!シャイなんだね〜実はね〜
ノノ*c| ・e・)「そういう意味じゃない…。でもね呼び捨てで良いのは、カメは呼び捨てで良いんですよ
ノノ*^ー^)「カメ?でも絵里じゃないですか
ノノ*c| ・e・)「絵里じゃない…でも絵里って呼べないじゃん、ちょっと…絵里っぽくないじゃん!カメっぽいじゃん!なんか
ノノ*^ー^)「意味分からないですよ、ホントに
ノノ*c| ・e・)「なんか絵里って感じじゃ…女の子スラーみたいな感じで
ノノ*^ー^)「カメだよね!
ノノ*c| ・e・)「カメじゃん!やっぱ。カメ!って感じで、なんかあだ名の一種に入っちゃうカメは。でも…あと小春とかはもう年下過ぎて妹と同い年なので、もう小春、小春…愛佳みたいに言えるんだけども、リンリン・ジュンジュンはもうね、もうリンリン・ジュンジュンって感じだから大丈夫でしょ?
ノノ*^ー^)「なるほどね
ノノ*c| ・e・)「だからね〜田中っちはねーちょっとれいな〜って言い難いのよ
ノノ*^ー^)「なんでですかぁ〜
ノノ*c| ・e・)「なんか田中っちって付けたい。なんか前からそうだったの。なんかこう誰かのあだ名を付けるときも…あゆみちゃんっていう子が居たとすると、こう"あゆみ〜"とか呼ばないで"あゆっちぇ"とか…そういう面白くそうしたいのよ
ノノ*^ー^)「"あゆっちぇ"?
ノノ*c| ・e・)「親近感じゃない!親近感!
ノノ*^ー^)「大丈夫ですか?それ〜ガキさん感じてるだけですよー一人で
ノノ*c| ・e・)「でも私が田中っちって呼んだおかげで、スタッフさんとかが…スタッフさんってさすが"れいな〜"とか呼べないじゃないですか。そうするとみんな私の事は"ガキさん"って言ってくれるんですけど、田中っちの事を"あ、田中っち"って呼ぶんですよ
ノノ*^ー^)「あーイイね、それはイイね
ノノ*c| ・e・)「だからその点はイイですよ、カメの事はカメって呼んでるね、みんな
ノノ*^ー^)「そうですよ。だからみんな"カメ"って言いますよ
ノノ*c| ・e・)「そうだよ〜
ノノ*^ー^)「うんカメだよ、私は〜。か〜めさ〜んですっ♪

【テーマ : もしガキカメが双子だったら】
ノノ*c| ・e・)「出来れば双子になりたくない!
ノノ*^ー^)「なんで?なんでだよー?
ノノ*c| ・e・)「出来れば双子になりたくないね
ノノ*^ー^)「うそだー
ノノ*c| ・e・)「いやーどうする?双子になったら…双子?これでさぁ今同い年じゃん。で性格とかってやっぱ違うのかな?双子でも
ノノ*^ー^)「あ!絵里とガキさんがなるって事か!
ノノ*c| ・e・)「え?どういう事だと思っていたの?
ノノ*^ー^)「え?双子だったら…あぁホントだぁ〜
ノノ*c| ・e・)「もうちょっと…ちょっと読解力!
ノノ*^ー^)「分かった!こうしたいじゃあ…出来の良い子、悪い子っていうの…で、出来の良い子が絵里がイイ…で出来ない子がガキさんがイイ…そういう双子がイイ
ノノ*c| ・e・)「えぇ〜なんで出来悪いのよ〜
ノノ*^ー^)「ヤダ!ヤダ!絵里、出来が良いってチヤホヤされてみたい…ウフッ♪
ノノ*c| ・e・)「アハハハッ♪今されてないからね〜
ノノ*^ー^)「"頭いいね〜"とかね言われたいんだけども…
ノノ*c| ・e・)「でもね…双子になったら、もしこの今と同じ性格で双子になっちゃったとしたら大変だと思いますよ
ノノ*^ー^)「うん大変と思う
ノノ*c| ・e・)「だって…ホントに真逆な二人なんですよ
ノノ*^ー^)「だから平気なんだよ!
ノノ*c| ・e・)「ホント?
ノノ*^ー^)「だから…ガキさんが二人居るのと、ガキさんと絵里みたいなガキさんが居るのとどっちがイイですか?
ノノ*c| ・e・)「えぇ〜?なんかもう分かりづらい、もう〜こんがらがってるもん今、頭が〜
ノノ*^ー^)「だから、この水とこちらのペンですよ!
ノノ*c| ・e・)「うん右手と左手に持ってる…右手がペットボトルの?左手がボールペン
ノノ*^ー^)「で、これが2つ水が2個あるのか?水とペンがあるのか?どっちがバランスいいと思いますか?
ノノ*c| ・e・)「うん、どっちでもイイよ〜!
ノノ*^ー^)「あれ?分かりやすく伝わらなかったかぁ…これ
ノノ*c| ・e・)「うん、でもね1度ねなって戻れるなら1回やってみたいよね
ノノ*^ー^)「やってみたい!
ノノ*c| ・e・)「あー以心伝心できるかもよ〜
ノノ*^ー^)「そうですよ〜だって血が繋がってるんですからね!
ノノ*c| ・e・)「そう!なんて言ったってね、血が繋がってない状況から血が繋がるんだからね
ノノ*^ー^)「そうですよ〜なんでも分かっちゃうよー
ノノ*c| ・e・)「なんでも分かっちゃうよ
ノノ*^ー^)「フォローしますよ!バックアップ!バックアップ!
ノノ*c| ・e・)「いや、いい!いい!してもらわなくて!
ノノ*^ー^)「あっいいっすか!マジですか!すいませんね

*-----2曲目:モーニング娘。「恋ING」-----*


web拍手

posted by ふぉまぁ at 23:09:11 | Comment(0) | 書き下ろし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。