*--ノノ*^ー^) < 亀井絵里でしたぁ〜! 最近の投稿--*

2009年12月10日

世界は手拍子で君を待ってる

20091210-01.png
*【公式サイト】モーニング娘。*

 小春ううううぅぅぅぅぅぅぅ!!!・゚・(ノД`;)・゚・涙
 小春卒業の翌日にオフィシャルサイトの↑を見た瞬間、再度(´;ω;`)ブワッ…@管理人です。
 松戸初日公演で"小春卒業"という知らせ…そして12月6日の小春卒業紺…
 約3ヶ月(?)あっという間に過ぎていていったなーっと。
 アー写が9人→8人になってるのを観て改めて凹んだし、めっちゃ寂しい気持ちに浸りました(´・ω・`)

20091210-04.jpg

 例えば「モーニング娘。の歴史上、あなたにとっての"モーニング娘。"ってどの頃のですか?」みたいな質問されたら、
 間違いなくうちは"小春の居る↑の9人体勢です!!"って言うくらい、めっちゃ好きなグループです!!!

 このブログを開設してから、今日に至るまでメインで取り上げてきたのって"9人"なんですよね☆
 ブログ開設して9ヶ月?後によっすぃ卒業して…
 その後はずーっと愛ちゃん率いる"アットホームはモーニング娘。"を追いかけてきたわけですしw
 大げさかもしれないけど、うちの中では↑の9人と一緒に歩んできたっていう気持ちがすごく強いんです(・ω・)
 ハロプロ系のイベントやライブで、1番観てきたのも"9人のモーニング娘。"だったし…
 行くたびに"あ!すごくダンス上達してるな!"とか"今日もめっちゃ弾けてるなー"とか、成長を噛みしめることも出来たし…。
 うちが娘。に会いに会場に行くと、ステージ上には9人が必ず居たわけですよ(人´ω`*)

20091210-03.jpg

 "3、2、1 BREAKIN' OUT!"で、こは絵里でお互い向き合ってダンスしながら笑顔を浮かべたり…
 "なんちゃって恋愛"の小春パートは、小春の一生懸命に歌う姿勢がひしひしと伝わってるし…
 "すき焼き"で、ガキこはが満面の笑みで踊って弾けてる様子はとても可愛いし、楽しいし…
 "レインボーピンク"であのキーの高い声でキャピキャピした可愛さは、小春にしか出来ないと思うし←
 最後の挨拶で、いつも会場の観客をワーッと沸かす小春の元気パワー・明るさは、いつも元気もらえるし♪
 …あ━━━元気娘。の1人が抜けてしまう…・゚・(ノД`;)・゚・

20091210-02.jpg
*【BARKS】卒業する久住小春へ、モーニング娘。メンバーからの贈る言葉*

ノノ*^ー^)「えっと、あー、亀井絵里です。小春とは、てきとう者同士、すごい、気が合うところがたくさんあったよね
*´ゥ`リ「うん…多分
ノノ*^ー^)「じゃ、あったっていう体にしてもらって。一緒にいればいるほど、小春みたいな娘はこの世では、これからもいないんだろうなーって思って。だから私もモーニング娘。になって、小春ちゃんもモーニング娘。になってくれて、出会うことができたんだなーって。思ったんです。思ったよ。思ったよ絵里!思ったの…(涙)。だから、モーニング娘。としてお互い出会えたことが嬉しいなって、今、心から強く思ってます

 ・゚・(ノД`;)・゚・ピエエエエエエエェェェェェェェ涙
 あーうちはなぜこんなに涙もろくなっちゃったんですかね…
 コメント読んでると、感動のあまり泣いちゃいますよ。
 特に"思ったの…(涙)"といった瞬間に亀ちゃんの涙を流す姿とか、うちの脳裏で鮮明に想像できるし…
 亀ちゃんにとって初めての後輩だったわけだし、小春との出会いが相当大きな喜びだったんだってのを改め感じました。
 偶然じゃなくて、やっぱ二人の出会いは必然なのかなーとか思いますね(ノ∀`*)w

 他にも小春から"HOW DO YOU LIKE JAPAN?"のダンスを、亀ちゃんから教えて貰ったという話もあったそうで…
 そこでは実演も交えながらの会話が繰り広げられたそうです☆
 亀ちゃんも"お姉さん"のような優しい表情で小春の話を聞いてたそうで…
 こは絵里…先輩後輩間の強い絆を感じることができ、心温まるエピソード…良いなぁ〜と思います!(*´ω`*)ポワワ♪

 最後に改めまして…小春卒業おめでとうございます!o(*_ _)oペコリ
 これからも"密かに"(←)小春の元気な姿を観てきたいと思います☆

20091210-01.png

 "気まぐれプリンセス"は愛絵里のツートップでしょ!!!!www(・ε・)ブーブー(マテ


web拍手


comment.jpg
こめんとれす?
posted by ふぉまぁ at 05:42:03 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。