*--ノノ*^ー^) < 亀井絵里でしたぁ〜! 最近の投稿--*

2007年02月22日

おじぎ30度シリーズ3-メイキング映像-

 ちょっと手抜き感があります。理由はもう一つのブログにて…w

 昨日の続き、おじぎ30度シリーズ3のメイキング映像です。今回のメイキング映像は人数が一人多いと言うことからなのでしょうか。少し長めに作られている感じがしました。

 ojigi_m-27.jpg

 どうやら今回の物語でつけていたヘアバンドは自前のようですね(゜◇゜)撮影前では↑の画像を見て分かるとおり、第3話でつけていた白色のモノとは違うのをつけてます。本人の希望としては↑でつけている方を撮影でもつけたかったそうですが…。

 ojigi_m-29.jpg

 ↑は最後の方で出てくるシーンの撮影風景。れいにゃのヒジをつきながらメニューを眺める表情がカワイイ!!ですね(*/∇\*)キャ♪ メイキング映像は、こういった本編では見られない角度からメンバーの表情を一つ一つ見られるところが良いですよね!!w

 ojigi_m-28.jpg

 「れいなが難しいところは二つあって、とりあえず俺は言いません。標準語が難しい。イントネーションが難しいです」 本人は普段使い慣れている方言が使えないということで、今回の撮影苦戦していたことが伺えます。個人的な感想を言うと、標準語をしゃべる黒田れいなよりも博多弁を話す黒田れいなでも良かった気がしますが…(^_^;)

 ojigi_m-30.jpg

 豆腐だって!!w

 ojigi_m-31.jpg

 愛ちゃんのインタビューの様子。「ホントになんか、自分を知るっていうか、ホントにそのよく噛むだったりとか、普段から良く噛むんですけど、ホントに噛むんだなぁって思ったりだとか…<中略>…ホントに楽しんでできたので…」 このセリフを聞いて、ホント愛ちゃんは良いことを言うなぁってつくづく感じました。今回の撮影を通じて、自分を見つめ直すことができたという感想が言えることが、タメの私から見たらすごいなぁと思います。一方で名前を何度も言い間違えてしまったという愛ちゃんらしいNGもあったそうです(/-\*)

 ojigi_m-32.jpg

 さゆのインタビューの様子。撮影中はホント楽しかったということが、見ていて強く伝わりました。本人曰くシリーズ1のルルカシリーズ3でのルルカを演じ分けていたそうです。シリーズ1ではちょっぴり頼りないルルカちゃん。一方でシリーズ3では受験を合格し受験勉強で賢くなり、すこし大人に成長したルルカちゃんという感じに…。私の見た感じでも、うまく二人のルルカちゃんを演じていたような気がします!!w その傍ら、れいなとの話すシーンでは…「素でチョット怖かったです」と感想がポロッと出ていました…(。・・。)

 ojigi_m-33.jpg

 れいなのインタビューの様子。おじぎ30度シリーズに出演するのが初めてだったれいにゃ。最初はドキドキだったそうですが、1シーン撮ってからは、比較的楽しく撮影に望むことができたそうです。れいな本人もかなり強調していましたが、今回のシリーズ3では、れいなの様々な表情や一面を見ることができます。個人的に一番の見所をあげるとすれば、やはり普段の気の強い黒田れいなが、好みの男性の前ではガラッとカワイイ女の子の一面を見せる。そういった劇的な変化がおもしろいのでは…と思います。


 というわけでおじぎ30度シリーズについて触れてきたわけですが、なんか中途半端ですよね、どのシリーズも!!なので続編がありそうな気配を感じるのは、私だけでしょうか??

 コメントレス〜!!

comment.jpg
続きを読む
posted by ふぉまぁ at 10:20:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | おじぎ30度 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。